ミュシャ展

 

ミュシャ展(国立新美術館)に行ってきました。

2013年のミュシャ展(森アーツセンターギャラリー)では作品を時系列に並べ、ミュシャの人生を追う内容でしたが、今回は大型作品「スラヴ叙事詩」全20作品の展示がメインになっています。そのうち5作品が撮影可能となっていました。

 

僕が行ったのは開催2日目、木曜日でしたが草間彌生さんの展示も開催されている為、館内は混雑していました。

 

国立新美術館の大型連作の展示では、貴婦人と一角獣展(2013年)で感動したのを憶えているのですが、今回の展示も間近で観られて興奮しました。

ミュシャだとおそらくスラヴ民族の誇りに目覚める前、人生前半の広告やスケッチが人気があるような気がするのですが、そちらも展示されていますのでお時間のある方は早めに行かれるのがいいと思います。(期間終了間際は混雑すると思います)

 

横浜、山下公園の花の絨毯です。

 

かもめ界の人気スポット。

 

ミシュラン掲載店、山東(さんとん)。水餃子が美味しかったです。

 

横浜の老舗ライブハウス、リザード。もうすぐ閉店するそうです。サチモスのライブなども控えています。

 

グレープフルーツの代わりにザボンで作ったブルドッグ。

 

夕陽が富士山に沈む現象、ダイヤモンド富士を初めて観てきました。

 

焼き鳥と鶏刺し。

 

夜の散歩もできる気候になってきました。

 

野毛の大好きなバーです。

 

シネイド・オコナーを聴きながらマッカランを飲みました。

 

フジロックの屋台でいつも楽しみにしていたもつ鍋うみの(店舗は学芸大学)が今月末で閉店されるとのことで、行けたら最後に1度伺おうと思っています。

3月は色々な別れ、変化がありますね。楽しみな反面、しっかり自分を保っていないと落ち込んでしまうこともあると思います。

個人的な考えで根拠は無いのですが、まとめサイトやネットニュース、掲示板、動画投稿サイトの普及によって調べごとが捗る一方、暗い気持ちの拡散や、人間の格付け、妬みが深刻化してしまっているのではないかと思います。

いつも同じことを言ってしまいますが、休みの日は好きな服を着て、好きな場所に行って脳を休ませてあげてください。

今日も1日おつかれさまでした。