アブラハム・クルズヴィエイガス

 

アブラハム・クルズヴィエイガスの展覧会、水の三部作2(銀座メゾンエルメスフォーラム)に行ってきました。

オートディフェンション ミクロトナル オブレラ カンペシナ エストディアンティル メタボリスタ デスカルザ

展覧会が開かれる土地で材料を調達するとのことで、日本の古新聞が使われています。

 

ナマズ・ソロトゥル1

ナマズ・ソロトゥル2

 

水の三部作 リソース・ルーム

 

物質/問題の状態(1つが欠けている)

 

ツマミディザスター

 

ブラインド・セルフポートレート 『ラ・ジョセフィニタ』の曲を聴きながらセルジオ・ゴンザレス・ロドリゲスが自分の涙以外は恐れるなといったことや自分が失ったものや過去には戻れないことを嘆いたことを思い出し、小洒落れたレストランでいい感じの素焼きのグリルで焼いたイカの乾きものを食べた後に、冷酒をちびちびと飲みながら、タイプする前にまるまる覚えたつもりのことを書いているふりをしているけど、実はある建築家たちが壊したいと思っている建物について何度も読んでいる

 

 

チームラボのインスタレーション「人と木々とクリスタル花火」を観てきました。

六本木アートナイトでテレビ朝日前に設置されていたLED花火に、周囲の木々のライトアップが加わったものです。6月4日まで横浜美術館前の広場(グランモール公園)で観ることができます。

 

ライゾマティクス10(青山スパイラル)でVR体験をしてきました。

プロジェクション・マッピングを各自がヘッドマウントディスプレイを通して見る、といった感じの作品なのですが、僕が使った装置の調子が悪かったのか全体的に画像がぼやけていて低画質だった為、没入できるというほどではありませんでした。ライゾマティクス好きとしては経験できて良かったです。

 

浅草で40年続いた民謡茶屋が閉店するとのことで、初めて生の民謡を聴きながら飲んできました。

 

かなり酔ったのですが、久し振りに浅草寺にも寄ってきました。

 

青山で色々な蔵元の人と話しながら日本酒を楽しむイベント、Aoyama Sake Fleaに行ってきました。

 

野外イベントとは思えないつまみのクオリティーです。フジロックにも出店してほしいです。

 

野毛山動物園のアミメキリン。いつ見ても眠そうな表情で最高です。

アオサギとアカツクシガモの3ショットが撮れました。

 

野毛の名店Kikuya Curryでビーフシチューと

ハンバーグカレー。

木漏れ日がいい感じです。

 

夜は大好きな隠れ家バーに行きました。

 

Haroshiさんの展覧会、GUZO(渋谷NANZUKA)に行ってきました。

スケートボードの廃材がアート作品に生まれ変わるなんて素敵ですね。

 

夏用に買いました。

 

タギングステッカー(新宿)

 

カレーとラップのイベントに参加しました。

レモンのピクルスが最高でした。

 

中目黒レッドブックのカレーが美味しいのでおすすめです。

ホウレンソウのカレーと、

ポークカレーもおすすめです。

 

逗子海岸で行われた、逗子海岸映画祭 “Skatebording Day” に行ってきました。

メインイベントの映画上映は午後7時にも関わらず、午後2時頃にはチケットがsoldしてしまうほどの人気でした。

5月なのにサマー感全開です。

この日はひどい赤潮だったのですが、そのおかげで夜は鎌倉から逗子にかけて夜光虫が輝く幻想的な海が見られたそうです。

公園でおやつを食べていたらトンビが食べかけを持っていきました。トンビと半分こですね。

ゴーグルをかけたクールな柴犬。

陽が傾いてきました。

富士山のシルエットをバックに、映画上映開始の19時ギリギリまで技の見せ合いが続きます。

ついに大技が決まり、優勝者が決まりました。成功した瞬間、観客が一体になりとても盛り上がりました。

映画は「春の遠足4」。高校生位のスケーター5人が、熱海駅から悪天候の中スケートボードで下田を目指すドキュメンタリーでした。

帰るのが惜しいくらいの、天国のような場所でした。

 

すっかり暑くなってきましたが、皆さん体調はいかがでしょうか。

連休明けで憂鬱になっていないといいですが、夏の楽しいイベントに向けて色々と乗り切っていきましょう。

今日もブログを読んで頂きありがとうございました。